3歳の娘が大好きな五月山公園で遊ぼう!!

子育て

アラフォーぱぱとひとり娘の春夏秋冬(カテゴリー子育て、子どもの遊び)
今回は、五月山公園です。

自己紹介⇒ご訪問ありがとうございます。一児のパパ(40代前半)で法律関係の仕事をしています。娘にとっては「パパよりママに近い存在の」ちょっとへんてこなパパLifeを書き残しています。毎日をちょっとがんばるくらいに。((´∀`*))

3歳の娘が大好きな公園。(^^♪

娘と二人で公園に行くと本当に楽しそうにすべり台やブランコで遊んでいます。最近では五月山動物園の近くにある公園で一緒に遊びました。

実はこの公園、五月山動物園に遊びに行くと必ず立ち寄る公園で、娘のお気に入りなんですよね。(^^♪

今回はそんな娘のお気に入りの五月山公園をご紹介します!!

五月山動物園について

五月山動物園は大阪府池田市が運営する動物園で、五月山公園の一角にあります。(昭和32年開設)

動物園の特徴としては、やっぱりウォンバットが飼育されているところですね。(^^♪

ウォンバットは、オーストラリアで生息していて日本であまり見る事ができない、とてもめずらしい動物なんです。日本の動物園では8頭のウォンバットが飼育され、そのうち5頭がこの五月山動物園で暮らしています。(2017年現在)

五月山動物園の園内はこじんまりとしていて本当に小さな動物園ですが、ウォンバットの他にもアルパカやワラビー、エミューやひつじ等も飼育されていて、池田市民以外にも近隣市町村から多くの人が訪れるほど人気の動物園なんです。(^^♪

五月山動物園で遊んだら公園でも遊ぼう!!

それでは、動物園に隣接している公園をみていきましょう!!

3歳の娘が大好きなブランコです。最近では一人で遊べるようになってきましたが、こういう時が一番危ないですよね。(^^♪ ブランコに乗ったときはチェーンをしっかり持つように言ってますが、手を放して頭を軽く打ったことがあるんですよね。芝生のマットが敷かれていて本当に良かったです。(^^♪

※参考までに頭を打ったときの注意点を挙げておきます。

頭を打った直後に意識を失った場合や、次の症状が出たときは病院を受診するようにしましょう。(^^♪

①頭痛がだんだん強くなる、②吐き気、嘔吐が何回もおこる、③けいれん(ひきつけ)がおこる、④乳幼児では、いつもに比べ機嫌が悪い、⑤ぼんやりして、放っておくとすぐに眠ってしまう、⑥視力が落ちたり、物が二重に見える、⑦手足がしびれたり、動きにくくなる

大型の長いすべり台が2台あります。(^^♪ 左は少し角度が急なスピードを楽しめるすべり台で、右はローラーすべり台です。はじめてこの公園で遊んだときは、左のすべり台を怖がって遊ぶことができなかったんですが、いつのまにか娘のお気に入りになっていました。でも、少し角度が急なので毎回心配なんです。(^^♪

これは「忍者のとりで」です。(^^♪ 忍者の修行をコンセプトにした遊具で、初級ゾーン、中級ゾーン、上級ゾーンにわかれています。遊んでいる子どもを見ていると本当に楽しそうですが、まだ娘には少し難しいかなぁという印象です。(^^♪

娘にとって上手に遊ぶにはまだ早い「忍者のとりで」なんですが、忍者の絵からロープが見えますよね。(^^♪ これはロープウェイ(ターザンロープ)で、何度も挑戦するほど娘のお気に入りなんです。まだ、ジャンプをしてロープにまたがることができないですが、しっかりロープにつかまって上手に遊ぶことができます。(^^♪ ちなみに、ロープウェイは上級ゾーンです。

実はロープウェイ(ターザンロープ)は、娘の成長を本当に感じれる遊具で、もっと小さい頃は娘を抱えて何度も走ったことがあるんです。(^^♪ 当然、一回では終わらないので汗だくですけどねぇ。(笑)

五月山公園の駐車場はどこが良い?

五月山動物園や公園で遊ぶときの駐車場には、市営駐車場として五月山第1駐車場(67台)、第2駐車場(28台)、第3駐車場(65台)があります。

料金は1時間以内で300円です。(1時間を超えると20分以内ごとに100円がかかります。)

※平成30年7月に料金が改定されています。これは改定後の料金です。(^^♪

五月山公園第2駐車場

今回利用したのは第二駐車場で動物園と公園で3時間くらい遊んで900円でした。

この駐車場は動物園や公園から最も近くて、小さな子どもが一緒のときには「おすすめ」です。(^^♪

ただし、週末や祝日は混み合って駐車場待ちによる渋滞が発生することもあるので早めの行動が必要かもしれません。

電車・バスの利用には、阪急池田駅からバスターミナル③番のりば五月山公園・大広寺下車徒歩3分です。

まとめ

今回は五月山公園をまとめてみました。(^^♪

五月山動物園に遊びに行ったら必ず公園で遊びますが、

娘にとって本当にお気に入りの遊び場なんですよね。

だって一日で動物園と公園の両方が楽しめるなんて、3歳の娘には魅力的ですよね。((´∀`*))

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事が何かのお役に立てれば幸いです。

おかさな(管理人)

188,437 views

一般的な男子より女子力が強いアラフォーパパです。娘の保育園や習い事の送り迎え、病院やお風呂など日常のお世話や家事もお手の物。娘と二人でお出かけすることも多く...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

大好きな娘との生活、娘にとっては、パパよりママに近い存在の、ちょっとへんてこなパパLifeを書き残しています。
毎日をちょっとがんばるくらいに。
ABOUT

おすすめ記事